Bike Unchained 2

今作品は自転車のゲームです。急斜面を一気に降りるダウンヒルのゲームです。とてつもない疾走感を味わえます。

背景まで美しい3Dグラフィックで描かれたコースで、大迫力の山岳レースにトライできる。

実際のレースはアップダウンも激しい過酷なスポーツだが、ゲーム内の操作はタップ1つでプレイできるので難しい要素は1つもなく、とにかくスピードを落とさずに走行できるかです。

操作やゲーム性

操作はいたって簡単! タップのみでの操作です。

ハンドルなどの操作は自動なので、加速タイミングなどをタップするだけです。

ゲームモードは2つあり、ゴールまでの時間を競うレースモードとトリックの点数で競うスロープスタイルモードがあります。

実は上りも(ヒルクライム)もあります。 これはとにかくタップをして漕ぎまくるという感じです。

レースですので一分一秒(実際には百分の一秒ですね)が重要になってきます。

カスタマイズ性

実は登場する自転車MTBはカスタマイズ可能です。

個人的にはカスタムして性能が変わるゲームはやりがいを感じます。

フレーム・フォーク・ドライブトレイン(ペダル&チェーン)・タイヤの4つを組み合わせてカスタマイズ出来ます。

実在メーカーのMTBが登場しているので、自転車好きにはたまりません

レースで勝っていくと新しいパーツを手に入れられます。

カスタマイズすることで更なるタイム向上に繋がります。

プレイヤー

プレイヤーもカスタマイズ可能です。

ヘルメット・ゴーグル・シャツ・シューズの4箇所をカスタマイズ可能。 性能は変化しません。あくまで見た目だけです。

初めのチュートリアルの画像です。

総評すると操作はシンプルですが、反面慣れるのに時間がかかるかと思います。

あとはタイミングが命ですね。

 

おすすめの記事